アサルトライフルの使い方・立ち回り方法

PSO2NGSのアサルトライフルの使い方や立ち回り方法を紹介。レイジングショットやホーミングダートなどのPAの威力と消費PP、基本的な立ち回りなどをまとめています。

アサルトライフルのPA一覧

アイコンPA威力消費PP
レイジングショットレイジングショット16022
ホーミングダートホーミングダート24024
ブレイズショットブレイズショット26020

アサルトライフルのPA解説

レイジングショット

アイコン威力消費PP
レイジングショット16022

エネミーに命中すると爆発を起こす弾を放つ。チャージすると、エネミーを貫通する螺旋弾に変化する。

ホーミングダート

アイコン威力消費PP
ホーミングダート24024

チャージすることで、視界に捉えた複数のエネミーを追尾する特殊弾を放つ。

ブレイズショット

アイコン威力消費PP
ブレイズショット26020

回避動作の後、速射を行う。PAボタンを長押しすることで、PPが切れるまで攻撃を続ける。

使い方・立ち回り方法

基本的な立ち回り

アサルトライフルの基本的な立ち回り

アサルトライフルは、敵に近づいてダッシュアタック→少し離れた位置からPAで攻撃するのが基本です。

強力な敵相手には、フォトンブラストやRaアクティブスキル「ウィークバレット」や「スプレッドショット」を使ってなるべくダメージを稼ぎます。

また、エネミーから少し離れた位置で攻撃するとカーソルがオレンジになる適正位置となり、ダメージが上昇します。

敵が単体の場合

ブレイズショット

敵が単体の場合は、ブレイズショットで長押しして移動しながら攻撃するのがおすすめです。

エンハンスドエネミーなど、特定の部位を狙う場合はブレイズショットでもいいですが、あまり適していないので他の武器に切り替えた方が確実です。

敵が複数の場合

ホーミングダート

敵が複数の場合は、ホーミングダートで長押しして敵全体を攻撃するのがおすすめです。

周囲のエネミーをまとめて攻撃できるので、硬い敵は味方に任せて数を減らしましょう。