サブクラスの選び方・おすすめサブクラス

PSO2NGSのサブクラスの選び方とおすすめサブクラスを紹介。サブクラスのステータスボーナスや獲得経験値、サブクラスの武器についてもまとめています。

サブクラスとは

サブクラスは、メインクラスと別のクラスをサブとして設定できるものです。

どのクラスを設定してもステータスにボーナスはありませんが、メインクラス専用スキル以外のスキルが適用されるうえ、サブクラスの専用武器も装備できるようになります。

サブクラスも経験値を獲得できる

サブクラスに設定していても経験値を獲得できます。

ただし、経験値を獲得できるのは現在のレベル上限-5レベルまでとなっています。

おすすめサブクラス

汎用的なおすすめクラス

ガンナー・フォース・テクターは汎用的な性能なので、困っていることがなければとりあえずおすすめできるサブクラスです。

ガンナーのスキルは常時PP回復効率が高く、フォースのスキルは一時的なPP回復に優れ、テクターのスキルはフォトンブラストの発動効率を高めます。

スキルを取得して設定するだけで汎用的なメリットを得られるので非常におすすめです。

ガンナーフォーステクター

対ボスならファイター

ダウンを取りやすいボス戦に挑む場合はファイターがおすすめです。

ダウン中のエネミーに与えるダメージが増加し、PP回復量も増えるので有利に戦えます。

死にやすいならハンター

戦闘不能になりやすい方にはハンターがおすすめです。

強力な敵が出てきたらマッシブハンターで一時的に被ダメージを減らせるうえ、常時軽減スキルもあるので安定して戦えます。

状態異常で困っているならレンジャー

状態異常を付与されて困るシーンがあればレンジャーがおすすめです。

常時状態異常への耐性が上がるスキルや状態異常の時間を減らすスキルがあるので、状態異常を苦にせず戦えます。

サブクラスの武器について

サブクラスの専用武器も使えるようにはなりますが、使い方をしっかり決めてメインとサブを選ぶ必要があります。

武器を強化するスキルの多くはサブクラスでも適用されるものが多いので、メインクラスは違うクラスのを使って武器はサブクラスのを使うことも十分可能です。

悩んでいる序盤は気にせず、後ほどスキルをリセットして自分のプレイスタイルを確立してみてください。