ウォンドの使い方・立ち回り方法

PSO2NGSのウォンドの使い方や立ち回り方法を紹介。ラピッドスマッシュやウェーブヒットなどのPAの威力と消費PP、基本的な立ち回りなどをまとめています。

ウォンドのPA一覧

アイコンPA威力消費PP
ラピッドスマッシュラピッドスマッシュ55025
ウェーブヒットウェーブヒット38030

ウォンドのPA解説

ラピッドスマッシュ

アイコン威力消費PP
ラピッドスマッシュ55025

素早くエネミーに接近し、強力な一撃を放つ。チャージすることで、 威力が上昇する。

ウェーブヒット

アイコン威力消費PP
ウェーブヒット40030

武器を地面に叩きつけ、衝撃波で広範囲を攻撃する。

使い方・立ち回り方法

基本的な立ち回り

ウォンドは、敵に近づいてダッシュアタック→敵の弱点属性のチャージテクニックで属性変化→PAやテクニックで攻撃するのが基本です。

強力な敵相手には、フォトンブラストを使ったり、Teアクティブスキル「ウォンドラバーズ」使って強引に攻めてダメージを稼ぎます。

また、メインTeの場合はTeアクティブスキル「シフタ・デバンド」も定期的に使って支援しましょう。

敵が単体の場合

敵が単体の場合は、チャージラピッドスマッシュや敵の弱点属性のテクニックで攻撃するのがおすすめです。

エンハンスドエネミーなど、特定の部位を狙う場合はチャージフォイエなどのテクニックの方が向いています。

敵が複数の場合

敵が複数の場合は、敵の弱点属性のテクニックで攻撃するのがおすすめです。

ウェーブヒットでも巻き込めなくは無いですが、より範囲が広いテクニックの方が良いです。