ブレイバー(Br)の特徴まとめ【8月実装】

PSO2NGSのブレイバーの特徴のまとめ。8月実装予定のカタナとバレットボウのPAやフォトンブラストなどのアクションをまとめています。

公式生放送で先行公開

カタナ
バレットボウ

8月実装予定のブレイバーのアクションが公式生放送で公開されました。

クラス専用武器は「カタナ」と「バレットボウ」です。

クラススキルやPAなどの説明は無かったので、映像で確認してみてください。

カタナのアクション

PAっぽい攻撃に共通して3段目の攻撃時にフォトンブラストのような紫色のエフェクトを纏う特徴があります。

抜刀で攻撃するシンプルな攻撃

抜刀で攻撃するシンプルな攻撃

PSO2での通常攻撃のようなシンプルな攻撃。

正面に広範囲攻撃

正面に広範囲攻撃

正面広範囲を切る攻撃。1段階目→追加切りつけ→2段階回目になっていて2段階の方が範囲が広くなっているように見えます。

直線状を切る衝撃波

直線状を切る攻撃

正面を直線状に切る衝撃波の攻撃。ブジンの突進のようなエフェクトが発生します。

回避後のカウンター

回避後のカウンター

他の武器同様、回避後のカウンター攻撃。

フォトンブラストは広範囲攻撃

フォトンブラストは広範囲攻撃

フォトンブラストのエフェクトをまとった攻撃。自分の周囲広範囲を切っています。

カタナコンバットのような攻撃

カタナコンバットのような攻撃

PSO2でのアクティブスキル「カタナコンバット」のような攻撃。納刀後に周囲を切りつけます。

バレットボウのアクション

弓を構えて撃つシンプルな攻撃

弓を構えて撃つシンプルな攻撃[1]

PSO2での通常攻撃のようなシンプルな攻撃。映像では3発ずつ高速で連射しています。

回転弾を放つ攻撃

回転弾を放つ攻撃

静止したまま回転する弓を放つ攻撃。

高い位置で構えるチャージ攻撃

高い位置で構えるチャージ攻撃

高い位置で構えるチャージ攻撃。発射される弓は回転弾を放つ攻撃に似ているので、どちらも同じPAかもしれません。

拡散弾のような攻撃

拡散弾のような攻撃

前方広範囲に放つ拡散弾のような攻撃。

敵の真上に座標攻撃

敵の真上に座標攻撃

攻撃対象の真上から爆発する弓を下ろす座標攻撃。

ビットの展開

ビットの展開

弓を真上に放ってビットを展開する攻撃。展開後はタリスのオート攻撃のような感じで4つのビットが自動で攻撃しています。

回避後のカウンター

回避後のカウンター

他の武器同様、回避後のカウンター攻撃。攻撃後、ビットを3つ展開して攻撃するため、時間差の攻撃が確認できます。

フォトンブラストは直線上の攻撃

フォトンブラストは直線上の攻撃

フォトンブラストのエフェクトをまとった攻撃。ある程度幅が広い直線上の攻撃が確認できます。

PSO2でのPA特徴

NGSのPAはPSO2の特徴を残しているので、カタナとバレットボウの特徴的なPAをまとめます。

カタナのPA

自分の周囲を切る攻撃

カンランキキョウというPAで、自分の周囲を攻撃できます。範囲はそこそこ広く、敵をまとめて処理するのに使えました。

接敵して切りつける攻撃

アサギリレンダンというPAで、スーッと高速移動した後に攻撃できます。攻撃部分をキャンセルすると高速移動用のPAとして使えました。

スーパーアーマー付き連続追尾攻撃

シュンカシュンランというPAで、敵を追尾しながら大振りの連撃ができます。実装当初は下方修正が起こるほど、バグレベルでお手軽高性能PAでした。

振り下ろしチャージ攻撃

カザンナデシコというPAで、チャージ後に真上から振り下ろす攻撃ができます。敵が現れるまでにチャージして当てる置き技として使えました。

スタン攻撃

フドウクチナシというPAで、周囲の敵をスタンできます。普段は全く使えないものの、倒し方を工夫するミッションなどで使えました。

お手軽接敵攻撃

グレンテッセンというPAで、敵の背後に高速で回り込んだ後攻撃できます。挙動の癖が強いものの、このPAだけで成り立つほど強いうえ、攻撃部分をキャンセルすると高速移動用のPAとして使えました。

バレットボウのPA

敵を吸い集める攻撃

グラヴィティポイントというPAで、放った弓の着弾点に敵を集める攻撃です。集敵性能は低いものの、それなりに使えました。

NGSでは敵を集める攻撃が軒並み撤廃されているので、実装される可能性は低めです。

自分を射る攻撃

カミカゼアロウというPAで、自分を弓として近くの敵に射る攻撃です。ネタっぽいですがDPSが高く、多用する場面がありました。

ダメージ蓄積タイプの追撃

バニッシュアロウというPAで、設置した敵に与えたダメージを上乗せして追撃する攻撃です。大ダメージを狙えるので、ボス戦で他のPAを撃つ前に使う起点として使えました。

長距離広範囲攻撃

ミリオンストームというPAで、直線状にダメージを与え続ける攻撃です。長押しで使い続けられるのでPSEバースト中に使えました。

追撃の事前準備

チェイスアロウというPAで、追撃を事前にストックできます。戦闘開始前や攻撃できない時間を有効活用できるPAでした。

PSO2でのクラススキル特徴

NGSのクラススキルはPSO2の特徴を残しているので、ブレイバーの特徴的なスキルをまとめます。

共通スキル

無条件威力上昇&弱点威力上昇

無条件で威力ボーナスを得る状態と弱点属性や弱点部位を攻撃すると威力ボーナスが得られる状態を切り替えるスキルです。

通常攻撃を強化

通常攻撃の威力が上がるスキルです。

回復アイテム仕様速度が上昇

回復アイテムを使用するモーション速度が上がるスキルです。

カタナのスキル

カウンターで威力&クリティカル上昇

溜めたギアをカウンターで解放し、一時的に威力とクリティカル率が上がる強化状態になるスキルです。

敵を一掃するカタナコンバット

発動後20秒無敵状態になり、効果中の攻撃回数に応じて強力なフィニッシュを決めるアクティブスキルです。

NGSでも同様の攻撃手段が確認されています。

バレットボウのスキル

通常攻撃を強化

威力が下がる代わりに通常攻撃の連射速度が上がるアクティブスキルです。