ブレイバー(Br)のスキル・特徴

PSO2NGSのブレイバー(Br)のスキルと特徴を紹介。メインBrとサブBrで適用されるスキルの効果やブレイバーのスキルツリー、ブレイバーの特徴をまとめています。

ブレイバーのスキル

※サブクラスでも適用される武器ごとのスキルは、混ざると複雑化するので下にまとめます

メインでのみ有効なスキル

メイン専用アクティブスキル

なし

メイン専用パッシブスキル

ブレイブコンバットフィニッシュプライズ
LV12345
HP回復量(1Hit)0.3%
HP回復量上限6%12%18%24%30%
PP回復量(1Hit)1%
PP回復量上限20%40%60%80%100%

プレイブコンバット終了時に、スキル発動中の攻撃ヒット数に応じてHPとPPが回復する。(ブレイバー武器専用)

サブでも有効なスキル

アクティブスキル

なし

パッシブスキル

レスタエフェクトアンプリファイ
LV12345
回復量(メイン)110%113%116%118%120%
回復量(サブ)102%104%106%108%110%

レスタサイン使用時のHP回復量が増加する。

ブレイクフォールHPゲイン
LV12345
回復量(メイン)10%12%13%14%15%
回復量(サブ)5%6%7%8%10%

エネミーの攻撃による打ち上げや吹き飛ばしを、受け身でしのいだときにHPが回復する。

マイティガード
被ダメージ率PP消費量
10%10

武器アクションによるガード時に、受けるダメージとPP消費量を軽減する。

武器ごとのスキル

全ブレイバー武器専用スキル

ブレイブコンバット
PP消費量PP回復量効果時間リキャスト
80%150%30秒120秒

一定時間、PP消費量が減少し、攻撃時のPP回復量が増加する。スキル発動中に再度使用することで強力な一撃を放つ。

ブレイブコンバットショートサイクル
LV12345
効果時間25秒23秒21秒18秒15秒
リキャスト100秒90秒80秒70秒60秒

ブレイブコンバットの効果時間が減少する代わりに、再使用が可能になるまでの時間を短縮する。

カタナ専用スキル

ブレイブコンバットクロースレンジ

ブレイブコンバット中、ロックオン状態での通常攻撃に、一定範囲内にいるエネミーに接近する拳動を追加する。

カタナガードカウンター

武器アクションによるジャストガード成功時に、自動的にカウンターが発生する。

カタナガードカウンターアドバンス

カタナガードカウンター発動時に、衝撃波を追加する。

フェアレスアティチュード

通常攻撃後やPA発動後の特定タイミングに、前方からのエネミーの攻撃を無効化し自動的にカウンターが発生する。

カタナPAコンボリテンション

異なるPAを使用してもカタナPAのコンボ段数が維持されるようになる。

バレットボウ専用スキル

ブレイブコンバットアローメイツ

プレイブコンバット中、PAによる攻撃発動時の特定タイミングに、エネミーの攻撃による打ち上げや吹き飛ばしを防ぐ効果を追加する。

バレットボウルイードカウンター

武器アクションによる回避成功時に、通常攻撃を行うことで、カウンターが発生する。

バレットボウイルードエクスパンド

PA発動後に、特定タイミングで方向入力を行いながら武器アクションを発動すると、スライドしながら攻撃する挙動に変化する。

トレーサーアロウ

通常攻撃で放つ矢が、エネミーを追尾するようになる。

スキルツリー

ブレイバーのスキル (2)

ブレイバーのスキル

メインクラスとしての特徴

戦いながらHPとPPを回復できる

ブレイバーは、パッシブスキル「ブレイブコンバットフィニッシュプライズ」により、アクティブスキル「ブレイブコンバット」の終了時に攻撃回数に応じてHPとPPを回復できます。

ブレイバーの武器「カタナ」「バレットボウ」専用効果ですが、パッシブスキル「ブレイブコンバットショートサイクル」で効果時間を減らして使える頻度を増やすとコンスタントに回復できます。

サブクラスとしての特徴

回復能力を得られる

ブレイバーはサブクラスでも、パッシブスキル「ブレイクフォールHPゲイン」で被ダメージの回復が狙えるうえ、レスタサインの回復量を増やすスキルも習得できます。

その他のスキルもパッシブスキル「ブレイブコンバットフィニッシュプライズ」以外は適用されるので、カタナやバレットボウを使うのであればメインクラスの時と同様に扱えます。

ブレイバー武器の強化は変わらない

ブレイバーはサブクラスでもブレイバー武器を強化するスキルが適用されます。

メインクラスブレイバーでのみ適用されるスキルを捨て、別のクラスのメインスキルでブレイバー武器を使えます。