バレットボウの使い方・立ち回り方法

PSO2NGSのバレットボウの使い方や立ち回り方法を紹介。フレックスアロウやフレンジースクイブなどのPAの威力と消費PP、基本的な立ち回りなどをまとめています。

バレットボウのPA一覧

アイコンPA威力消費PP
フレックスアロウフレックスアロウ108017
フレンジースクイブフレンジースクイブ37023
ディメンショナルレイディメンショナルレイ50027

バレットボウのPA解説

フレックスアロウ

アイコン威力消費PP
フレックスアロウ108017

エネミーを追尾する矢を放つ。2段階までチャージでき、それぞれ攻撃の挙動が変化する。

フレンジースクイブ

アイコン威力消費PP
フレンジースクイブ37023

エネミーに命中すると、周囲に拡散する矢を放つ。チャージすることで、攻撃の挙動が変化する。

ディメンショナルレイ

アイコン威力消費PP
ディメンショナルレイ50027

異空間にフォトンでできた弓矢を転送し、範囲内のエネミーを上空から断続的に攻撃する。チャージしてから放つと、弓矢の転送状態を維持し、他のPAの命中後に追撃を行う。

使い方・立ち回り方法

基本的な立ち回り

バレットボウは、敵にダッシュアタックで近づく→少し離れた位置からPAで攻撃するのが基本です。

強力な敵相手には、フォトンブラストを使ったり、アクティブスキル「ブレイブコンバット」を使ってダメージを稼ぎます。

敵が単体の場合

敵が単体の場合は、フレックスアロウやディメンショナルレイで攻撃するのがおすすめです。

エンハンスドエネミーなど、特定の部位を狙う場合はチャージ攻撃で落ち着いて狙えばロック箇所に当てやすいです。

敵が複数の場合

敵が複数の場合は、フレックスアロウとフレンジースクイブで攻撃するのがおすすめです。

敵が直線状に並んでいるならフレックスアロウの1段チャージか2段チャージで攻撃し、遠くに横並びであればフレンジースクイブのノンチャ、近くならチャージして攻撃しましょう。