おすすめコントローラー|ゲームパッド

PSO2NGSのおすすめコントローラー(ゲームパッド)を紹介。コントローラー選びのポイントやボタン数を考慮しておすすめをまとめています。

コントローラー選びのポイント

純正コントローラーと比較する

純正コントローラー(PS4/スイッチ付属など)以外のパッドは、商品ごとの動作不良が目立ちます。

製品サポートが良いものや予備を複数揃えておく、新商品ではなく長年人気のものを買うと少しは安心です。

ボタン数が多い方がおすすめ

NGSは「通常攻撃」「PA1」「PA2」「武器アクション」を好きなタイミングで使える3ボタン方式なので、純正コントローラーのボタン数だと「PA2」用のボタンが足りません。

他のボタンを犠牲にして「PA2」を設定してもいいですが、24ボタンなどのボタン数が多いコントローラーがおすすめです。

おすすめコントローラー

マクロ機能搭載“DUX”MMO有線ゲームパッド【JC-DUX60BK】

PSO2から現在私が使っているのがこちら。有線でボタンいっぱい欲しいならこれですね。ボタンが24個あるので3ボタン入力はもちろん、よく使うサブパレットやマップ表示を仕込んだり、潰したボタンの代わりを設定できたりします(新調してください)。

ボタンの入力はポチポチ感が強く、PS4純正コントローラーとサイズやグリップ感が似ているので、親しみやすいかもしれません。

ゲームパッド16ボタン【400-JYP62UBKX】

サンワダイレクト
¥3,680(2021/09/22 10:24時点 | Amazon調べ)

一時期長く使っていたのが16ボタンのこちら。純正よりも3つほどボタンが多く、3ボタン入力分+必要な分だけのボタンが欲しい方におすすめです。

ボタン入力はもったり系で、PS4の純正コントローラーのサイズよりも小さめです。右側正面の6ボタンが押しやすい配置なのも良いですね。

超高性能有線ゲームパッド【JC-U4013SBK】

ELECOM
¥2,900(2021/09/22 10:24時点 | Amazon調べ)

一時期使っていた軽量で高耐久の13ボタン有線タイプ。ボタンは13個なので、普段のプレイでボタンが足りているならおすすめです。ワイヤレス版もあります。

純正コントローラーもおすすめ

商品ごとの動作不良がほぼ無い純正品も、なんだかんだ言っておすすめです。普段のプレイでボタンが足りていて、安定したコントローラーが欲しい場合は純正品をどうぞ。

PlayStation
¥4,290(2021/09/22 10:24時点 | Amazon調べ)
Nintendo Switch
¥6,645(2021/09/22 14:08時点 | Amazon調べ)
PlayStation
¥7,678(2021/09/22 10:24時点 | Amazon調べ)

24ボタンの配置例

24ボタンの配置例
24ボタンの配置例

どういった感じでゲームパッドを使っているのかコメントやお問い合わせいただきましたので、こちらにもまとめます。配置例として参考程度にどうぞ!

正面ボタン

1(□)通常攻撃
2(△)PA1
3(×)ジャンプ/キャンセル
4(○)決定
15(左押し込み)裏パレット切り替え
16(右押し込み)オートラン
17~24サブパレット1~8

サブパレット1~8はゲーム内で設定できないので、ゲームパッドのボタン自体をキーボードの1~8に割り当てます。

この場合ゲーム内設定でゲームウィンドウが非アクティブ時も操作できるようにしていると、17~24だけが反応しないようになるので、ゲームウィンドウをクリックなどで必ずアクティブ化する必要があります。

側面左トリガー

5(前左)ロック切り替え
6(前右)ロックオン
9(中左)肩越し視点切り替え
10(中右)クイックメニュー
13(後)回避

側面右トリガー

7(前左)PA2
8(前右)武器アクション
11(中左)スタートメニュー
12(中右)マップ表示
14(後)サブパレット実行

割り当てていないサブパレットが9と0の2つだけで、サブパレット実行に枠を使っているのはちょっともったいない感じではありますね。。。

オートラン辺りと実行ボタンをパレット9と0に割り当ててしまっても良いかも。。

そのうち試してまた調整してみます。