マルチウェポンの作り方・作成条件

PSO2NGSのマルチウェポンの作り方・作成条件を紹介。作成に必要な素材やマルチウェポンのメリット、マルチウェポンのドロップについてもまとめています。

マルチウェポンとは

マルチウェポンは、1つの武器を2つの武器種に対応させる機能です。

強化状態はベースのままなので、別々に武器を2本作るよりも手軽に2本目の武器が作成できます。

また、マルチ可した武器は2種の武器のPAを同時に設定できるので、よりテクニカルな戦闘が可能です。

ドロップする可能性もある

初めからマルチウェポンになっている武器が、敵を倒した際にドロップする可能性があるとゲーム内マニュアルに記載があります。

ドロップは確認できていませんが、マイショップに破格で売られているものがある状況を鑑みるとドロップする可能性は十分にありそうです。

作り方・作成条件

マルチウェポン

アイテムラボでマルチ可

レアリティ必要素材必要メセタ
★1フォトンクォーツ×1050,000
★2フォトンクォーツ×20100,000
★3フォトンクォーツ×30150,000

マルチウェポンはアイテムラボで作成できます。レアリティに比例して必要な素材とメセタが増えます。

2回目以降のマルチ可は、サブの武器種を上書きする形になります。

同じシリーズ同士のみ可能

マルチウェポンは、同じ名称が付くシリーズ武器同士でのみ作成できます。

マルチウェポンのメリット

武器を切り替えずに武器2種のPAを使える

マルチウェポンには、2つの武器のPAを設定できるので、ソードのPAを使った後にナックルのPAを使うといった戦い方ができます。

本来は武器を切り替えないと行えない動作なので手軽になったうえに、違うPAを連続して使う系のスキルの効果も得られます。

通常攻撃を選べる

通常攻撃も武器パレットに設定するため、2種の内から選べます。両方設定することは無いと思うので、攻撃範囲やPP回収能力で好きな方が使えます。

武器アクションも選べますが、挙動やスキルの発動などにも関わってくるので、敵によって有効な方を使いたい人にとっては難しいなと感じます。

フォトンブラストはタイミングで変わる

武器に対応したフォトンブラストは、直前に使用した攻撃の武器種のものが発動します。

攻撃した武器種に武器の形態が変わるので確認できますが、あやふやになるようならフォトンブラスト用の武器を作って切り替えると安心です。